おすすめの過ごし方

颯花イチ押しスポット 余部駅と「空の駅」
余部駅と空の駅

地上高40mの高さを走る鉄橋として鉄道ファンや地元住民から愛されてきた余部鉄橋。
平成22年、新しくコンクリート橋に架け替えられましたが、
JR余部駅側の3本の橋脚は現地保存され、このほど「空の駅」展望施設として生まれ変わりました。
昔の鉄橋の線路をそのまま活かした通路を歩いていくと絶景の展望施設が。
まるで天空に飛び出していくかのような展望施設からは日本海の絶景が望めます。

鉄橋のたもとには「道の駅あまるべ」があり、地産の野菜やおみやげを買い求めることができます。
また、資料館は鉄道をはじめ、昭和の香りたっぷりのグッズや資料が沢山。
鉄道ファンじゃなくても楽しめますよ。
◆颯花からは車で約20分の距離です。
但馬高原植物園
ここには日本の植物の南北両方の自生限界地が重なるため、大変種類も多く貴重な植物をみることができます。また瀞川平(とろかわたいら)湿原や、樹齢1,000年以上の大カツラなど見どころいっぱい。レストランで食事もできます。
オフィシャルページはこちら→
竹田城跡(和田山)
今注目のパワースポット、高倉健さんも映画のロケで訪れたこともあり、駐車場に行列ができるほどの大人気。雲海の上に浮かぶ様子はまるで天空の城です。但し雲海が見えるかどうかは「運」しだい。雲海を見るには早起きしてどうぞ。
和田山観光協会ページはこちら→
出石の町と出石城
NHKの大河ドラマ「八重の桜」のヒロイン、 山本八重の最初の夫、川崎尚之助が出石藩出身ということで、観光客も倍増した出石。たくさんの小皿で出てくる「皿そば」は有名ですが、その他にもなめらかで気品あふれる磁器「出石焼」(日本でも珍しい白磁主体の焼き物)もおすすめ。
玄武洞ミュージアム
玄武岩の柱状節理・板状節理が美しい玄武洞は国の天然記念物指定。向かいの玄武洞ミュージアムでは、珍しい鉱物の展示や、全国的に有名なゆるキャラ「玄さん」も出没!?会えたらラッキー。
オフィシャルページはこちら→
久美浜カンツリークラブ(久美浜)
このコースの特徴はなんといっても周りを久美浜湾に囲まれていること。雄大な日本海をながめながらのゴルフは気分爽快。起伏に富んだコースや海越えコースもあります。
大将おすすめのゴルフ場。
オフィシャルページはこちら→